浮き玉のセンタリンク‘Iま要注意

フットサルを始めて聞もない人が、サイドからの浮き球、いわゆるセンタリングにあたるポールを蹴っている姿をよく見かけます。しかしフットサルでは、セットプレー以外ではあまり有効な戦術とはいえません。ピッチの狭いフットサルでは敵と昧方の距離が近く、センタリンクーをあげるような状態のとき、ゴール前は密集状態の場合がほとんどです。そこに浮き球のポールを出しても、キーパーにキャッチされカウンター攻撃をくらう場合が多いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です