ボールラインより前にかない!!

オールコトプレスで大事なのは、ポールラインより前に出過ぎないということです。マークの基本であるポールとマクを同一視野に収めるということができなくなるため、裏にポールを出されたときに一瞬反応が遅れてマークが外れてしまうことがあります。また、敵2のパスコースやドリフルコースを限定することもできます。高い位置からマンッーマンでついていると、自陣の裏には広大なスベスができるのでリスクも伴います。で奪うというイメージを持ちましょう。

オールコートには点が取りたいときのイチカバチカの戦術のようなイメージがありますが、試合時聞が短く、コートも狭いワンデイ大会では1試合を通してやるのも不可能ではありません。チム内でプレスをかけられる選手が揃っていれば、メイン戦術にするのもアりです。オールコートは1人が抜かれたら一気にピンチになるので、4人全員で相手を追い込んで奪うというイメージを持ちましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です