ブロックの止め方を教えて下さい!

劇的アドバイス➡正当なブロック以外は、審判にアピールしろ!

■ブロックの対処法

回ブロックからのカットイン 敵が敵にパスを出して前に走ってきて、敵のマークの進行方向をふさいで、“ブロックする。

■スムーズにマークを受け渡す 敵は敵がフロックしてできたスペ スにカッ卜イン。敵についてきた⑤は敵に、③は縦をケアする 。

フロックもフットサル上級者の戦術です。セットプレーのときに使われることが多いですが、インプレー中にもこのように巧妙にブロックをイ重 ってマークを外してくるチームがあります。

ブロックで進行方向をふさがれたら、とれくなるので、素早くマクを切り替えます。フロックで空いたスペースに入ってきた選手には、必ず 1人が寄せて フリーでプレー できないようにします。2人以上でいくと他のマークが空いてしまうので、いちばん近くにいる選手がアプローチしましょう。また、ブ ロックはルール的には反則スレスレのプ レーです。もしも手で突き飛ばしてきたり、体をつかんだりしてきたら、審判にアビールして下さい。そうすれば、次からは審判もブロックに敏感になるので、相手も簡単にはやってこれなくなります。相手の得意な:武器を消すことも、勝つためには重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です