ゾーンかマークか

セットプレーでは、相手の守り方がゾーンかマンツーかにょって戦術を2通り用意しておかなくてはいけません。ゾーンを想定したプレーがダメだったから失敗した…ではなくて、マンツーだったからこうしようというのを話し合っておくことが大事なのです。相手の守り方がゾーンなのかマンツーなのか一回目のセットプレーで確認しておきましょう。左サイドで高い位置のキックインの場合、相手のゾーンは左側によりますから、右サイドのスペースにフリーができるはずです。もしも相手がマンツーでついてきたら、空いたスペースを他の選手が使うなどプレーを切り替えて行きましょう。また、キッカー以外の3人が一斉に散らばることで相手の守備をかく乱するなどの工夫をおこないましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です