テープの種類を知ろう

サッカー、フットサル、ラグビー、バスケットボールなど、プレー中にどうしても激しい接触があるスポーツにおいて、テーピング知識を身に付けることは新たなる皆さんの能力を引きだるキッカケになるかもしれません。

テーピングの基本として使用される道具は、「テーピングテープ」と呼ばれる綿製で出来たほとんど伸縮のないテープを言います。使用する身体部位の箇所によって、その幅を調整することが必要です。

最近では、テープのカラーバリエーションが増えましたので、テーピングをファッションのようにコーディネートする選手の姿も増えてきてはおりますが、バレリーナなどがテーピングを使用する場合は、肌の色と馴染むものを選ばれると観客の方々にも違和感なく普段通りにご覧いただけるはずです。見た目のカラーの違いの他にも、伸縮性の有無、厚みのあるもの、薄手のものなど、ご使用になる目的と用途によって使い分けしていただくのが良いと思われます。

体毛のある部位に巻く場合は、アンダーラップと呼ばれる粘着性のない保護テープをご使用になると肌への刺激がすくなくて済みます。

また最近では、テーピングテープ自体に粘着性のないものなど、様々な改良が加えられているようですので、敏感肌の方はなるべく刺激の少ないものを選ばれると良いでしょう。