実力あるチームほど臨機応変に対応できる

ドリブルを得意とする選手がいるフットサルのチームでは、その選手を活かすことがチームにとって有利となる状況では、既成概念にとらわれずに臨機応変に対応した方がいい場合があります。

ただし、あまりにその選手に頼りすぎると、相手が実力あるチームほどその選手を徹底的にマークしてつぶしてくるでしょう。それでは、結果的にチームにとっては好ましいことではないので、そこはやはりケースバイケーズで考えなくてはいけません。

本当に実力あるチームは、状況にあわせた対応ができるチームと言ってもよく、ゲームごとに方針を決めるとともに、その中でも状況を判断して軌道修正でき、どのようなパターンでも対応できる選択肢を選手一人ひとり持っていることが大切です。

強くなりたければ、そのような強いチームの特徴をまねていくことが最短の道のりなのかもしれません。